円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業

概要

公募要項

公募は終了しました。

円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業の補助金について

円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業として、以下の事業に関しての投資に一部補助を致します。

1エネルギーや原材料の効率を高める最新設備の導入例

例)当該設備を使用して製造された製品が世界トップシェアを獲得するために必要な世界水準の生産性の製造設備などを支援致します。

例)付加価値を大幅に向上させる製品を専用で製造する生産技術などを支援致します。

次世代自動車充電インフラ整備促進事業 補助金の趣旨

説明書、報告書等は、以下よりファイルをダウンロードしてください。
報告書提出までの流れ

財産処分の申請やその他ご相談の際は、下記お問合せフォームよりお願いいたします。

基金額

平成24年度補正予算2,000億円(2,000億円)

令和元年『補助金等の交付により造成した基金等に関する基準』等に基づく公表資料はこちら

スキーム

「円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業」は以下の体制、スキームで本事業を実施しています。

円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業 スキーム

(※)令和2年3月31日をもって、野村総合研究所に対する業務委託を終了し、令和2年4月1日より、弊機構が事務局を担当。