次世代自動車充電インフラ整備促進事業

概要

公募要項

公募は終了しました。

次世代自動車充電インフラ整備促進事業の補助金について

日本国内でEV・PHVの普及を加速させるため、以下の電気自動車の充電器について、購入費及び工事費の一部補助を通じて、充電インフラを計画的、効率的に整備を行うことを目的とした事業です。

  1. 自治体等の計画に基づく充電器の設置
  2. 自治体等の計画に基づかないものの、公共性を有する充電器の設置
  3. 月極駐車場やマンションなどへの充電器の設置
次世代自動車充電インフラ整備促進事業 補助金の趣旨

基金額

基金額(国庫補助金等相当額)

平成24年度補正予算1,005億円(1,005億円)

令和2年『補助金等の交付により造成した基金等に関する基準』等に基づく公表資料はこちら

スキーム

「次世代自動車充電インフラ整備促進事業」は以下の体制、スキームで本事業を実施しています。

次世代自動車充電インフラ整備促進事業 スキーム