クレジット販売 Jクレジット販売 | 低炭素投資促進機構

※入札結果については、こちら(PDF)


1.入札による販売の概要

一般社団法人低炭素投資促進機構(以下GIOという。)は、以下の事業により取得したクレジットを「温対法の調整後排出量報告」、「省エネ法の共同省エネルギー事業の報告」、「CSR活動(環境・地域貢献)やオフセット」、「低炭素社会実行計画の目標達成」等で活用しようとする事業者に対して入札にて販売します。

①個人向け省エネ・新エネ機器等導入支援補助金事業により創出されたクレジット
「平成26年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業(J-クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業(個人向け補助事業に係るプログラム型排出削減事業の取得及び売却))」
②中小企業等の低炭素活動等により創出されたクレジット
「平成24年度温室効果ガス排出削減量連動型グリーン投資促進事業」

2.入札申込受付期間

平成28年2月22日(月)~平成28年2月25日(木)

3.入札にて販売するクレジット

GIOが保有するJ-クレジット、J-クレジット(移行国内クレジット)。
原則として、移転するクレジットはGIOが指定します。

4.入札可能量

・今回の入札可能量143,360t-CO2
【内容】

5.最低入札購入量、入札希望単価単位

・最低入札購入量    1,000t-CO2
・入札希望単価の刻み10円/t-CO2刻み
 ※最低入札価格を設定しております。そのため、最低入札価格に満たない場合には、入札は不成立となります。

6.販売方法と購入者の決定

ア.販売方式

本要領で実施するJ-クレジットの販売は、均一価格方式による公募により行います。

イ.購入者の決定

公募受付期間の終了の日より起算して5営業日以内に、販売単価、購入者及び購入者ごとの購入量を決定するものとします。

ウ.購入者に移転するJ-クレジットについて

原則として、GIOが指定するJ-クレジットを購入者に移転することとします。

7.販売対象者(購入資格者)

J-クレジット保有口座を開設済の者であって、以下の者を対象者といたします。
・クレジットの最終需要者(自ら償却を予定する者)
 「温対法の調整後排出係数報告」、「温対法の調整後排出量報告」、「CSR活動(環境・地域貢献)やオフセット」等で国内クレジットを償却する者
・仲介者
 一旦J-クレジットを買い取り、J-クレジットを最終的に償却する最終需要家に転売する者

8.申込手続き

購入を申請する者は、クレジット購入申請書(様式第1)を作成し、印鑑証明書と共に郵送等にてGIOに提出して下さい。なお、提出された申請書類については、返却は致しませんので、必ず当該書類のコピーをとり、購入申請者が控えとして保管してください。
 購入申請書は、購入希望者ごとに1通に限り提出することができます。

クレジット購入申請書(様式第1)(WORD)

申請の内容について不備が認められる場合は、GIOから購入申請者に対してその旨を通知し、申請受付期間内において適切な措置を講ずるよう求めるものとします。
 なお、通知を受けた購入申請者が、申請受付期間の終了の日までに適切な措置を講じない場合にあっては、GIOは、購入申請者がJ-クレジットの購入申請を取り下げたものとみなしますので御注意ください。

※詳細は、販売要領をご確認の上、お申込みください。販売要領(PDF)

9.スケジュール

公募開始2月5日(金)
購入申請受付期間2月22日(月)~2月25日(木)
購入者決定締め切り後5営業日以内
販売代金支払購入者決定後30日以内
クレジットの移管入金確認後遅滞なく

10.書類提出先

申請書類は、下記の宛先へ郵送等にてご提出ください。なお、原則として、申請書類の到着に関するお問い合わせに個別に回答することはできかねますので、郵送の際には、到着まで追跡可能な方法で御提出いただき、購入申請者において当該書類の到着確認をお願いいたします。

提出期限:平成28年2月25日(木)(必着)

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町四丁目11番5号 住友不動産日本橋本町ビル6階
一般社団法人 低炭素投資促進機構  グリーン投資業務室 宛
  TEL:03-6264-8018
  FAX:03-6264-8020
  E-MAIL:green@teitanso.or.jp
※1)封筒の表面に「クレジット購入申請書在中」と赤字で記入してください。
※2)お問い合わせは、業務時間内(土・日・祝日を除く9:00~12:00 及び
   13:00~17:00)にお願いいたします。